第108回数実研のお知らせ

  1. 期 日: 平成31年1月26日(土)
  2. 場 所: ニッセイMKビル (札幌市中央区北7条西4丁目12番地)
  3. 日 程
    13:00〜13:30  受  付
    13:30〜13:40  代表挨拶
    13:40〜15:10  (講演) 演題:「次代を生きる子どもが身につけなければならない指導における数理科学教育と
                       数学科 批判的思考」
                  講師:北海道教育大学旭川校教授
                            久 保 良 宏 氏
    15:10〜15:20  休   憩
    15:20〜17:30  研究協議(当日持参のレポート発表)

    ※授業実践の中で感じている『ちょっとした教材の工夫』をお互いに出し合ってみま しょう。1ページレポート(A4縦)大歓迎です。 レポート発表を希望される方は、Eメールにて希望の有無と簡単なタイトルを明記して下さい。70部持参願います。なお、発表数が多数の場合は事務局で調整させて頂くこともありますので、ご了承下さい。

    17:30  代表挨拶・事務局連絡

    ※研究会終了後、懇親会(希望者のみ、札幌駅周辺の予定)を行います。おおいに数学について語り合いましょう。

  4. 申込み:
    @研究協議参加希望 A懇親会参加希望 Bレポート発表の希望 の有無を明記の上、1月15日(火)までに事務局 札幌南高校 長尾良平までFax 、またはE-mailにてご連絡願います。(案内文書

    【数実研事務局】 札幌南高校 長尾良平
      勤務先:Tel .011-521-2311 Fax. 011-521-2316
      E-mail:


  5. その他:
    レポート発表予定数が大変多い場合は、事務局で調整させていただくこともありますので、ご了承ください。

平成30年度数実研活動計画

内容 場所 備考
30 3 28 事務局会議(引継ぎ) 札幌市内 年度計画について
5 初旬 会員募集   @新規会員募集案内送付
A継続会員の確認
※初回研究会参加者も登録
6 2 第105回数実研 北海道大学
情報教育館
●講演 『大学で学ぶ数学、その先について』
(講師)北海道大学大学院 理学研究科 数学専攻
     教授 正宗 淳 先生
※今年度会員確定(以降、随時登録受け付け)
7  
8 4・5 第106回数実研 兼 夏季セミナー 小樽市 ●講演『生徒全員が活躍できる授業づくり〜『教具・学習具』からのアプローチ〜』
(講師)稚内北星学園大学 情報メディア学部
     教授 澁谷 久 先生
9        
10 18・19 第72回北数教全道大会 札幌市  
11      
12 1 第107回数実研 アスティ45ビル ●講演『「主体的・対話的で深い学び」をどう実現するか〜基本スキルの見直しと新しいスキルを有機的につなぐ〜』
(講師)産業能率大学 経営学部
     教授 小林 昭文 先生
31 1 26 第108回数実研 ニッセイMKビル ●講演『次代を生きる子どもが身につけなければならない数学科 指導における数理科学教育と批判的思考』
(講師)北海道教育大学旭川校
     教授 久保 良宏 先生
2      
3 下旬 事務局会議
(引き継ぎ)
札幌市内 年度末反省について

数実研 過年度活動一覧表

Copyright©1997- All Rights Reserved.
北海道算数数学教育会高等学校部会研究部