円順列の指導についての一考察
 
@Author Daisuke.Yamamoto  @Version 1.00;2.Jun.2012
 数学の不得意な生徒にとって最も厄介なのが「場合の数と確率」の分野ではないでしょうか。特に この分野については解答は一つしかないにも関わらず、解法は複数個考えられます。この分野の苦手な生徒は、自分の解答や考え方のどこが違っているのかがいつまでたってもわからないままにしているところにあるのではないかと考えます。そこで、今回は円順列を例にして考察してみたいと思います。

数学的帰納法の指導における一考察
 
@Author Daisuke.Yamamoto  @Version 1.00;6.Jul.2011
 数学的帰納法は生徒にとって理解しにくい証明法の一つであるが、その解説がさらに拍車をかけている場合がある。証明すべきものを明確にして、しかも何を使うのかをはっきりとさせることによって数学的帰納法はより身近な存在になるのではないか。



Copyright©1997- All Rights Reserved.
北海道算数数学教育会高等学校部会研究部